読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ClearWaterProject的 ライフスタイル

さてさて、最近何人かの方から「いつも遅くまでやっててご苦労様です!」と言われることがあったので(^^;

 

会社員として働いているころはこんなこと言われたことなかったので、有難い限りなのですが、自分としては楽しんでやっています。

理由は2つあるのですが、

--

1、一般社団法人と株式会社の2法人体制であること

2、子供と過ごす時間があるから

-- 

1、は長くなるので別に回して2、について書いてみます。

 

私の最近の生活はこんな感じ。

 

17時 仕事を一旦終了して家に帰る。

   子供を保育園に迎えに行ったり、買い物して帰ったり。

18時 ほぼ必ず家族4人で晩御飯

   子供と遊ぶ

20時 子供と寝る

   翌日のご飯を作る

21時 仕事開始!(もう少し遅くなることもよくあるけど)

23時 早めに寝るか、本を読む

 

「遅くまで・・・」と言っても、毎日18時から20時までは、みんなが仕事している時間に子供とめいいっぱい遊んでいるのです。

 

そして、この時間は最高。

子供も保育園から帰ってきて、おとうさんおかあさんと過ごせるから大盛り上がりです。

5歳の上の子は、保育園での武勇伝を毎日マシンガントークです。

やれ、今日はあやとびうさぎチームになっただの、xxちゃんと秘密の手紙交換をしただの。

一割くらいハッタリ話も混ぜてくるのですが、それを「そりゃウソだろ」と言い当てるのも面白い。とにかくイキイキしてますね。

2歳の下の子も、まだ言葉がはっきりしないもののお構いなしにあーだこーだチャチャを入れてきます。

f:id:satsukitjp:20150207165509p:plain

  楽しいですよ、この生活スタイル。おススメです。

 夜仕事をしていると言っても、一度脳がリフレッシュするんで苦になりません。

 

そして、私が言うまでもなく、この時期は子供にとってもとても重要です。

 

f:id:satsukitjp:20150207165638g:plain  

上の図は脳重量の発達曲線です。
もちろん重量の発達ですので‘質’の発達とは違いますが、 幼児期(0~5才)に脳のかなりの部分がつくられます。
この時期の勉強を勧めるのではなく、豊かな体験をして、それを表現するということを手伝ってあげたいなと思います。

 

日本全国の親子がこれをやれば楽しい日本の出来上がりです、たぶん。

ClearWaterProjectには子供がいるメンバーが3人いますが、皆同じような生活をおくっている模様です(^^