段戸川C&R区間のHP作りました。

密かに段戸川C&R区間のHPを作りました。 https://www.dandoriver.com/ 今までは組合長の許可を得ていたとはいえ、漁協HPで情報発信しており、漁協HPの情報がC&R区間で埋まっていくのは良くないなーと考えていたのでホッとしました。 今後は比較的自由に発信…

久しぶりの家具製作 (伐倒から一気通貫)

に入れる家具を作るため、久しぶりに木工しました。 材木は1年ちょっと前に恵那の森造隊さんの所で間伐したヒノキ。 伐倒の様子 これを、その場で移動式製材機を使って製材し、自分の車でCWP事務所に運んで1年ちょっと乾燥させたものを使いました。 当時は「…

サバイバルキャンプ

ずいぶん前から長女に「サバイバルキャンプ」に行こうと言われており、ようやく行ってきました、南ア某所。 サバイバルキャンプなんで、米と調味料だけ持っていき、後は現地で調達というスタイル。 テンカラで岩魚を釣り、後は適当に山菜をとる。キノコは僕…

名倉川漁協 snowpeak[住箱] 設置!

先週、名倉川漁協様と進めていたsnowpeak「住箱」プロジェクトが遂に開始されました。 段戸川C&R区間に設置された「住箱」なかなか良い感じです。 窓を開くと、そこがテラスとして利用可能! ポイントは窓からの景色。段戸川の渓流が窓から切り取られたよう…

愛知川漁協 鮎ルアー講習会

少し前の話になりますが、滋賀の愛知川漁協様とカツイチ様、パームス様、ClearWaterProjectで鮎ルアー講習会(8/27,28)を実施しました。 講習の様子 愛知川本流に散らばり、皆さんルアーで釣ります 愛知川漁協はいつも色々とお手伝いさせて頂いており、組合長…

台高 堂倉谷 沢登り・・・

8月後半、北又谷に源流釣行に行くつもりが、どうにも天気が悪い。 行動日のうち1日雨程度なら行くつもりが、北陸は全て雨予報ばかり。 どうにもなりそうにないので、天気が何とか持ちそうな台高 堂倉谷へ。 一応、源流釣行のつもりで行ってきた(^^; 堂倉谷へ…

鈴鹿 ホタガ谷 沢登り

今年の夏は動画撮影で黒部・北又谷に行く予定のため、超久しぶりに登攀系の沢登へ。 北又谷主役のK林君がトレーニング用にとチョイスした鈴鹿・ホタガ谷に行ってきた。 ここは鈴鹿にしては難し目の沢で3本の核心となる滝があるとのこと。 そのうち、僕が最初…

【完了】渓流テンカラの穂先を変えるvol3

穂先変更テスト、完了しました。 色々試してみた結果、 アワセを今までより強くする 鉤を変更する の2点でほぼ問題ないバラシ率となりました。 鉤は今話題のコチラ。 VARIVAS フライフック 2430V-WBL VARIVAS フライフック 2430V-WBL 毛鉤 バラシ率が少ない…

2019年4月27日 段戸川C&R区間開設イベント

2年以上前から、名倉川漁協の方々を中心に、石垣先生始めたくさんのテンカラの諸先輩方と協力して進めてきた段戸川C&R区間/段戸川倶楽部の設立が、2019/4/27の開設イベントで一区切りしました。 私は事務局として動いてきたのでホっと一安心です。 今は渓相/…

【段戸川C&R区間でのテスト】 渓流テンカラの穂先を変えるvol2

またまた段戸川C&R区間で、穂先を変えたあとのテストです。 前回のバラシ確率は何と80%笑 竿を柔らかくすることで、そこまでフッキングの強さが変わるのか・・という感じだったが、今回は以下の対策をして、再度段戸川に行ってみた。 針の先を全て研ぐ 数種…

【段戸川C&R区間でのテスト】 渓流テンカラの穂先を変える

変えた穂先を段戸川C&R区間でテストしてみました。 結果、10匹中2匹しかネットインできず、バラシの連発(^^; 改めて、元の渓流テンカラのトータルバランスの良さを実感してしまいます。 ただ、キャスティングだけ考えると良くはなっているんで、次回はもっと…

渓流テンカラの穂先を変える

シマノ 渓流テンカラの穂先を変えてみた。 もともと渓流テンカラは3号もしくは3.5号あたりのラインを想定して開発したと石垣先生にお聞きした。 とすると、いま自分がメインで使っている与一2.0号だともっと軽いんで、更に竿の弾性が欲しくなる。 N尾さんは…

ブログ再開

長い間閉じていたブログですが、ClearWaterProjectの仕事、私生活含め、簡単に記録をのこしていくために再開しますm(-_-)m 2年以上前の記事も適当に削除して、程よくアップ。

ClearWaterProjectとは

結構色んな方からよく言われる話、「ClearWaterProjectって何なの?」 おそらく外部から見たら本当に意味不明なんじゃないですかね。笑 川遊びマップ、AQMAP、カワサポなどのITサービスを企画・開発・運営 小さな自然再生に関わる行政事業のサポート テンカ…

子供にリスクのある遊びをさせよう。

僕の子育て基本方針の一つです。 「子供にリスクのある遊びをさせよう。」 例として冬期クライミング 登山やクライミングをしているとよく感じること。 「小さなリスクを経験しておくことで、大きな事故にあわないようになる。」 例えば、3000mくらいの山で…

雪、氷、クライミング

2015年2月25日、御在所 藤内沢をつめ、3ルンゼでアイスクライミング。 なんとか、今週末まで持つかな?という氷具合でした。 2ルンゼでもトップロープ張ってアイスしているパーティーがいた。 ロープウェイ駅から登りはじめ、最初は雪なし、RiverTimesですか…

一般社団法人と株式会社は2法人体制がよい?!

前の記事の流れを受けて、2法人体制について書いてみます。 まずは背景的な事から。 以下は一般社団法人/一般財団法人(合わせて一般法人)とNPO法人の設立数の推移です。 引用:クローズアップ|非営利法人データベースシステム-NOPODAS 2008年の法施工より、…

ClearWaterProject的 ライフスタイル

さてさて、最近何人かの方から「いつも遅くまでやっててご苦労様です!」と言われることがあったので(^^; 会社員として働いているころはこんなこと言われたことなかったので、有難い限りなのですが、自分としては楽しんでやっています。 理由は2つあるのです…