GoPro 水中動画

GoProって実は大学生とか若い人でinstagram使っている人に流行っているんですね。

全く知らなかった笑

 

CWPではドローン撮影の時に使ってたり、昔ながらのバックカントリーボードとかアクティブなスポーツ中の動画しかイメージにありませんでした。

 

広告関係の話で、川の中でちょっと使ってみた。

確かに面白いねー。せっかく事務所にあるんだからもっと活用しよ。

 

これは、魚をつかんで泳いでいるもの in 銚子川

 

掴んでいるのは婚姻色をまとったオイカワ

 

次は、タイムプラスで撮影してみよ。

 

ついでに、テンカラも備忘。

今回の反省としては「ポイントから上流、どのくらいから流し始めるか?」という位置。

アマゴが捕食するポイントの50cmくらい上流とかに毛鉤が入ってしまい、アマゴも出るんだけど、「おいおい餌きたけど、食えねーよ」みたいな感じで、アマゴが食うことを失敗してかけれなかった。水面には出るけど、アマゴがうまく毛鉤を食えず、結果フックしない。

 

アマゴが最終的に捕食するポイントを読みぬき、そこでアマゴがきっちり食えるように時間的余裕を与えて流せば、確実にフックすると思う。

今回だと、あと1m上流から流せばフックさせれたと思うものが2回ほど。

 

でも、その捕食ポイントの把握が甘いから、アマゴが食いにくいんだよなー。

次回に生かそう。