読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テンカラシーズンイン

つい先日、冬山がシーズンインしたと思ったのに、もう渓流も解禁して一月近くたってますね。

歳をとると月日がたつのが早いもんです。

アイスクライミング山スキーもまだ行きたいだけど、もう渓流シーズン始まっちゃったしテンカラ行くしかないかなーと思う今日この頃。

 

今年は2月くらいから子供達も毛鉤を巻き始め、にわかに我が家は盛り上がっている。

上の子はもちろんだけど、

https://www.instagram.com/p/BQaVqeWg2gV/

Instagram

 

4歳の下の子まで器用に巻く。下の子はアリンコ毛鉤中心だけど笑

https://www.instagram.com/p/BSGksn9A8B6/

Instagram

 

子供でもフライの毛鉤ほど複雑じゃないし結構巻けるもので、巻くとやつらも俄然テンカラに行きたくなる。しめしめ、いい傾向だ。

子供が行きたいっていうと、嫁さんのガードが緩くなるんですよね♪

 

↓子供が巻いたのに、僕が巻いたのも含まれているけど並べてみる

https://www.instagram.com/p/BQaVjI5gKWa/

Instagram

 

毛鉤を巻いた後は、折れた竿を木の棒切れに差し込んで作ったミニテンカラ竿を持ってきて、

https://www.instagram.com/p/BQaVkfUgS1i/

Instagram

 

キャスティング練習。的を適当な距離において、ひたすらキャスティング。

わりとうまくなったかな??

Instagram

 

そして、シーズン開幕した後は、近場にとりあえず行って振らせてみる。

https://www.instagram.com/p/BRP3UTxgAIV/

Instagram

 

残念ながら全く活性なし!

5月以降なら、ものすごい数のカワムツやオイカワが釣れる場所で、アマゴじゃなくていいんで、とりあえず自分達が作った毛鉤で釣らせてあげたかったんだけど、お魚さん達はまだまだ岩の下ですねー。

 

それでもまだ田植えが始まっていない川は普段よりとても綺麗で、鳥達は鳴き始め、めちゃ気分はいい。

 

なんて思っていたら子供達はやっぱり我慢できないらしく「じゃあガサガサしよう」と言い出す(^^;

君たちは川に入れる用意してないっての。

しかたないんで、ウェーダーをきている僕が水際をガサガサして、アブラハヤのちっこいのをガサッと捕ってやる。

テンカラのことは忘れて、ハヤをこづきまわす子供達。まあ、そんなもんですよね。

 

子供達にとっては不発の初釣行だったけど、次は4月に魚が動き始めてから来ようなと言って帰りました。

 

 

※自分自身は仕事ついでに三重の銚子川で少しだけ釣り、春らしい可愛いアマゴを釣ってシーズンイン(^^

https://www.instagram.com/p/BSGlyU0gucK/

Instagram