読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テンカラ竿やタモ網のリペア

三連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

我が家も含め、ClearWaterProjectのメンバーは西に東にいろんな川に行っていたんではないですかね。

https://www.instagram.com/p/BFJW0zJQUN0/

Instagram

 

テンカラやガサガサ、方法はなんでもいいんですが、子供と生き物を捕まえるのは本当におもろい。

同じClearWaterProjectで働く伊藤さんが書いているこの記事はその面白さがとても伝わるので是非どうぞ。

crassone.jp

 

そうやって川で遊んでいると、いろんなものが壊れます。そのリペアの様子を少しご紹介。

 

タモ網のリペア

ガサガサで使うタモ網、どうせ壊れるし我が家では100円ショップのを使っています。

今回は4本の壊れたのをリペア。

 

100円のなんで柄は竹。これが当然すぐ壊れます(^^;

でも、自分で治せば元より強度もあがるんですね。

 

ちょっとはしょってますが、竹の柄の壊れた部分を鋸で切り落とし、ドリルで網をつける穴をあけた後から。

https://www.instagram.com/p/BIAHZpyjZU3/

Instagram

 

網の金具を、ドリルで開けた穴に差し込み、1.2mmの針金で固定。

https://www.instagram.com/p/BIAHarADLeW/

Instagram

 

3本も固定すれば、強度はバッチリ。元の買ったばかりの状態では0.5mmくらいの細い針金1本で固定されているんで、グンと強度があがる。

https://www.instagram.com/p/BIAHbfgjgPt/

Instagram

 

上からクリアテープでまきあげる。

https://www.instagram.com/p/BIAHcZGDSk-/

Instagram

 

最後にビニールテープを巻く。

https://www.instagram.com/p/BIAHdBBjhvX/

Instagram

 

一番最初の鋸で切るとこから30分で4本リペア完了。

https://www.instagram.com/p/BIAHf19jeC3/

Instagram

 

テンカラ竿のリペア

これもよく折れますね。 使い方が雑だからと思いますけど(^^;

今回は穂先から2本目の部分がポッキリ。

https://www.instagram.com/p/BHoXBLpjceu/

Instagram

 

写真ないんでわかりにくいですが、何度も補修したリリアン部分は太くなっていて、そのままでは1本目と2本目が外れないので、まずは穂先1本目のリリアン直下を切り落として2本を分割出来る状態にします。こんな感じ。

https://www.instagram.com/p/BHoXCR_jhk9/

Instagram

 

今回は2本目の折れた部分が5cm程度と短かったので、この5cmは捨てる。

そうすると、1本目がスルスル抜ける状態になるんで、ここにセロテープで厚みをつけていく。

https://www.instagram.com/p/BHoXGCTDV7X/

Instagram

 

1箇所だけで荷重をうけないように、均等にセロテープをまいていき5cm程度で荷重をうけるように微調整。

https://www.instagram.com/p/BHoXHXEjgtI/

Instagram

 

折れた部分やセロテープ部分を少しペーパーがけして滑らかにする。

https://www.instagram.com/p/BHoXIknjNxm/

Instagram

 

最後に1本目の穂先にリリアンをつけなおして完成。

リリアンをつける時は、少し太めのハリスなどで巻いて接着剤でかためますが、毛鉤を巻く時のボビンホルダーに使う分だけハリスを巻き付けて作業するととても簡単です。

https://www.instagram.com/p/BHpGkp8DScZ/

Instagram

 

修理したもので釣ってみましたが、ほぼしなり具合は変わらない。

愛着は倍増。

 

さてさて来週はこのリペアしたタモと竿でどこに行こうかな?