鉋のメンテ(台直し鉋など)

今度、木工部というものを作り、みんなで付知に木材を買いに行ってテーブルを作ります。

自分ひとりではないので、中古鉋を一つ購入。

こいつをメンテするのです。

 

GETした謎の鉋。かなり使い込まれてますね笑

https://www.instagram.com/p/BCDC8C4QUC0/

Instagram

 

まずは台直し。

平面が出た板にペーパー#120をつけ、ゴリゴリかけて鉋台を平面にします、と思ったけどそこそこ平面っぽいので飛ばし。

次に台直し鉋で刃口、台頭、台尻以外をおとしていく。

https://www.instagram.com/p/BCCKwU_wUEx/

Instagram

 

↓この写真は新しい鉋だけど、ついでにこいつもケズケズ。

https://www.instagram.com/p/BCCKxdWwUE1/

Instagram

 

こんな感じになります。

https://www.instagram.com/p/BCCKqEjwUEg/

Instagram

 

その後、刃を研ごうとすると、裏金が本刃よりも大きいいではないか、これ(^^;

https://www.instagram.com/p/BCCMAjXwUHd/

Instagram

 

そこで、裏金の端をヤスリで落としていきます。

https://www.instagram.com/p/BCCMDsswUHk/

Instagram

 

再度、合わせてみるとこんなもんかな。

https://www.instagram.com/p/BCCMNS7wUH8/

Instagram

 

最後は刃を研ぐ。

#1000、#3000、#6000で順番に。

https://www.instagram.com/p/BCChaqZQUM8/

Instagram

 

完成して刃を入れるとこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/BCChgWFwUNC/

Instagram

 

一応、ある程度削れるようになったけど、刃口の幅が明らかに広すぎる。

刃口埋めをしないといけないんでしょうけど、自分には難しそうだなー。どうしよう。

今後の課題なり。

こういう古い道具をメンテナンスする時間は好きです。

替刃式なんてない時代は、みんなこうしてメンテして使っていたんでしょうね

^ ^