読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな自然再生研修会

先日の小さな自然再生研修会の模様をアップしました。

 
 
自画自賛?^^; でもなく、とても内容の濃い研修会でした。
これだけのメンバーが、なんとほぼ自費で全国から集まってくるのもすごい。
 
市民が日曜大工的に環境を再生する、小さな自然再生。
 
今までの川の環境再生と言えば、行政の工事としての仕事がほとんどでした。
 
これでは、住民は愛着を持ちにくいし、予算がとれた時にだけ実施など、本当に必要なタイミングでも実施されにくい。
 
そこに風穴を開けるのです。
 
CWP的な立場では、ここで現場経験を積み、現場からの知識をAQMAPに還元して、よりよいサービスにしたい。
 
そして、個人的には仕事関係なく、ライフワークにしたい。
 
これが日本の環境再生のスタンダードになってくれば、かなり変わってくるんじゃないかなと思います。
 
今も日本各地で事例集を作ったメンバーの方々がPRしてます。
 
10月4日は生物多様性シンポジウム in 岐阜大学で原田先生が小さな自然再生ネタで講演するそう。
 
 
この流れを止めてはいけない!!