石西礁湖シュノーケリング

石西礁湖(せきせいしょうこ)は、石垣島西表島の間に広がる日本国内最大のサンゴ礁とのこと。

サンゴの種類は400を超え、北半球でも最大規模らしい。

サンゴと言えば、お魚達の家!
見に行かねば。
うちの子は6歳と2歳ですが、まあ大丈夫でしょう。

まずは準備


足がつかない所でシュノーケリングすることになるんで、まずは準備です。
ここは小浜島近くの幻の島と呼ばれる所。

https://instagram.com/p/7fBKWEwUM7/

さすがは幻と言うだけある、小浜島のビーチよりも数段綺麗に見えます。

6歳の上の子はライジャケだけで浮く練習、2歳の下の子は浮き輪とライジャケで足つかない所で怖がらない練習。

https://instagram.com/p/7fBHgbwUM4/


上の子はシュノーケリングさせようとしたんだけど、顔が小さ過ぎて無理だったんで、ライジャケに普通の水中メガネで見てもらう。

下の子は浮き輪から、箱メガネで見てもらう。

いざ本場

やはり足がつかない所にくると、躊躇する上の子。
なんせ、石橋を叩きわるくらいの慎重な性格。
でも、周りの人がやってたり、サンゴ礁の海を泳ぐ魚たちの綺麗さにまけ、船から海へと。

https://instagram.com/p/7bgkk3wUCl/


母親に手を引かれだけど、なんとかなるもんですね^ ^

https://instagram.com/p/7bgosDwUCx/

https://instagram.com/p/7bgvE5wUC9/


つられて下の子も。

とーやん!

とやたら言ってくるものの、ちゃんと浮いて箱メガネで魚は見てる笑

二番目の子供って上に合わせられるんで、ホント強くなりますね。

上の子の二歳の時にはやらせんかったね、絶対。

と妻と話す。

ここからはカクレクマノミなど、驚くほどの魚たちの群れ。

体を突っついてきたりする^^;

でも小さな子供二人を見るんで写真をとる余裕はなし。

下はすぐ忘れるかもしれんけど、上の子は長く覚えてくれるんじゃないかな。


https://instagram.com/p/7jIpd3QUGd/