読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節にかんなをかける方法2

前回に引き続き、節かんな。

マイブームです( ̄ー ̄)
 
色んな人に聞いてみたけど、やはり節にかんなをかけるのは難しいようです。
 
  • 諦める
  • ものすごく切れ味鋭いかんなを使う
が対処になるようです。
後者は、かんなをレベルの高い職人さん並に研ぐ必要があるんで、すぐには無理。
 
諦めたくはないので、彫刻刀下穴作戦続行です。
 

 

https://instagram.com/p/1y-SAlQUJ1/

掘る、彫る。

 

https://instagram.com/p/1y-OR0QUJv/

大きいのも彫る。

 

https://instagram.com/p/1y_RdowULZ/

 

そして、いよいよかんなをかけます。

ドキドキですねー。

 

https://instagram.com/p/1y-ZLGwUKC/

おー、小さい節は超えれる!

 

https://instagram.com/p/1y-d4ywUKH/

このレベルは怪しいので、もう少し深く彫ることにします。

でも可能性は感じる( ̄^ ̄)ゞ

 

https://instagram.com/p/1y_OCKwULS/

これはまだまだ。

というか、単に節にかかるだけでなく、節周りに順目と逆目がいり組んでるのがややこしい!

途中から逆向きにして、かんなをかけたくなります。

裏金の調整がポイントなのかな?

今後の課題です。

 

後、最後塗装する前にパテとかで穴埋めしてやろうと思うのですが、下穴を深く彫り過ぎると、パテで埋めにくくなるんで、その兼ね合いが悩みどこです。

 

でもまあ素人でも少し可能性を感じれました。

楽しいな。

 

最後にこちらはYoutubeで見かけたプロ職人の節かんな。

すごいですねー。

これを見ると、鉋研ぎも修行したくなります。