木工

冬支度

Instagram 冬支度。 テンカラシーズンが終わって寂しいなーと思っていたのも束の間、すぐに冬山シーズン。 バイルやアイゼン、スクリューなど道具をメンテしていると、ワクワク。 ここ数年はあまり行けていなかったものの、今年はCWPの新人アブラギッシュKば…

テンカラ タモ網(巴川で試す)

以前、書いていたタモ網 satsukitjp.hatenablog.com ようやく、網を取付けて使える状態にしました(^^; これはシミズの渓流替え網をつけた後。 Instagram 取っ手にピンオンリールをつけれるように金具を埋め込みます。つけるのはサルカン。 Instagram こいつ…

新しい DIY机

事務所に人が増えたので、檜で机を一つ製作。 かなり適当に作っているんだけど、BRIWAXのシーラー+クリア塗装で誤魔化す(^^; Instagram 脚は先日、木工部で伊藤木材さんに行き、カットしてきた角材にのせただけ。 お手軽。 Instagram 前に作った窓際の桐の…

自宅 クライミングウォール2

自宅のクライミングウォール、完成です。 板を張り付ける梁を打って Instagram Instagram 板をはりつけて、ホールドをつければ出来上がり。 Instagram 子供達は朝起きると寝間着のまま登り出し Instagram Instagram Instagram 近所の子供が遊びにきて簡単な…

木工部、始動。

かねてより計画していた木工部、本日第一回目の活動でした。 前にもお世話になった伊藤木材さんにお邪魔して、まずは木材選び。 Instagram 実は、ここに来る前に木のなんでも市場さんにも行って、たくさんの良い木材を見ていたんだけど、こういう「あれはこ…

簡単に作れる机の脚

以前も書いたネタなんですが(^^; 興味ある方々と「付知で一枚板を買って机をつくろう!」木工部を結成したんで、そこで作る簡単な脚のテスト2。 目標はこんなのです。 出来る限り簡単に(始めての方でもつくれるよう) ありふれた素材で 強度はしっかり 材料は…

杜松のタモ網

Instagram Instagram 杜松の手作りタモ網。 僕が作ったものではありません(^^; テンカラキックオフMTGで、N尾さんが手作りされたものをバザーで頂いたのです。 手に取った感触もほれぼれ。世界に一つだけの芸術品。 こんなの作りたいなぁ。作り方は教えても…

鉋のメンテ(台直し鉋など)

今度、木工部というものを作り、みんなで付知に木材を買いに行ってテーブルを作ります。 自分ひとりではないので、中古鉋を一つ購入。 こいつをメンテするのです。 GETした謎の鉋。かなり使い込まれてますね笑 Instagram まずは台直し。 平面が出た板にペー…

長椅子リメイク3(ホゾ、塗装・・・失敗)

だいぶ前に終わっていたのに、ブログに書いていなかった長椅子リメイク、前2回の様子はこちら。 最後は、ホゾ加工での脚の強度アップと塗装です。 まずはホゾ。 昔作って少し緩くガタツキがあった脚を再度作り直し。 ホゾ穴を少々大きくして、 軸と言ってい…

長坂木材工房 (レンタル木工スペース)

とても楽しい工房を発見しました。長坂木材工房。 https://nagasaqablog.wordpress.com/ 木工の作業場所と機械をレンタルしてくれるのです。 今はまだ料金設定していなくて、3月までは無料とのこと。 早速いってきた。 親しい方にお見せすると「小学校の木工…

脚の制作(模索中)

しばらく座卓として社外、社内の宴会に活躍した机。 仕事に使うにはやはり椅子で使えた方がよいので、いろいろ模索。 今度、興味ある方々と「付知で一枚板を買って机をつくろう!」木工部を結成したんで、今回のも構造を試したい。 出来る限り簡単に(始めて…

檜一枚板 机

こちらのエントリーで買ってきた檜 鉋やサンダーかけて、軽くBRIWAXのクリアを塗って和室においてみました。 明後日までは座卓として使い、その後は通常の脚をつけて使う予定。 根元側の太い所には、少し杢が見えており、いい感じ。 もっとわかりやすい写真…

伊藤木材店

先日の木材探し、木のなんでも市場で大興奮したのですが、結局そこでは買わずに伊藤木材店というお店で購入しました。 前日に電話した際、とても丁寧に対応して頂いたので、市場ではぐっと我慢して待ったんですね(^^; いやー、待って良かった。 社長さんにも…

東濃ヒノキ 木の何でも市場

事務所の机を作るのに、東濃ヒノキで有名な加子母、中津川あたりに来ています。たくさんの木材とリーズナブルな価額に興奮!InstagramInstagramInstagram

ナイフ木工、リンゴキーホルダー

九州に帰省していますが、やはり木工^^; 義父はナイフでの木工が上手く、是非教えて貰いたかったのです。 こんな小物から 写真ないですが、子供用の木馬など大物までほぼナイフ一本で何でも作ります。 味のある素晴らしいものを作るんですね。 聞くとカイズ…

長椅子リメイク2(ダボで穴埋め)

前回に引き続き、長椅子のリメイクというか、修繕。 プレーナーかけると、小さな節などがスポット抜けて穴があくことがあります。 この板もこんなんが空いていました。 これをダボで埋める。 まずはダボを穴より少し深い長さに切断。 で、ドリルで穴を開けな…

長椅子リメイク

前に作った長椅子、実はプレーナーかけただけの状態で塗装していたんで、改めて鉋をかけたり角を落としたり、脚を補強したりしようかなと。 やろうやろうと数か月たっていた気がするけど、年明けのとある新年会で使おうかなとやる気になりました。 なんでも…

サンディング・シーラーにオイルステインはのるのか?

前々から気になっていたのです。 BRIWAX サンディング・シーラー を塗り、その上にオイルステインが塗装できるなら、結構色ムラを抑えれるんではないかなと。 ようやく一部テスト。 これはシーラーを塗った檜コースター。 ここにオイルステインのナチュラル…

制作徒然

ClearWaterProjectの新しい事務所用に作った看板。 最初は2枚の板を切り出し、シーラー+BRIWAXクリアで塗装していきます。 出来上がりはこんなの。 そして、この看板をおく台。 バターミルクペイントとオールクラックアップを使い、ひび割れ塗装なり。 どち…

エイジング塗装2 - ひび割れ(オールクラックアップ + バターミルクペイント)

続いて第二弾。 オールクラックアップによりひび割れ塗装。 端材でバターミルクペイントと試すんです。うーん、楽しみ。 まずは下地としてバターミルクペイントのCorner Cupboard Yellowish White を塗り塗り。 スクラップメイドのインテリアにも書いてあっ…

エイジング塗装1

さてさて前回に続き、 satsukitjp.hatenablog.com アンティークリキッドを塗っていきます。 これは塗装前。BRIWAXのアンティークブラウンを塗った後にサンダーがけし、再度BRIWAXのクリアを少し塗った状態です。 さあ、いってみましょう。 アンティークリキ…

スクラップメイドのインテリア

この本、欲しかったんですよねー。 スクラップメイドのインテリア | 伊波英吉 | 本-通販 | Amazon.co.jp アンティークに仕上げるエイジング塗装の本なのです。 いやー、面白い!! 100円ショップのプラスチックフォトフレームや、塩ビ管など、木材以外もエイ…

無垢フローリング材 お手軽木工

フローリングを変えた時に余った木材を工務店さんから貰っていたんですが、これがなかなか面白い。切る、削るの加工がとても簡単狙い通りの寸法の面を作るのが簡単作りつけの棚、この服箱の上の空間が勿体無い。フローリング材。二枚を組むと、ボンドでつけ…

木材の乾燥 燻煙熱処理

いろいろと作っていると、木材が反ったり寸法が変わったりするんで乾燥方法が気になり調査。↓円周方向に反っている図 燻煙熱処理というとても気になるものを発見。 そもそも木材が反ったり寸法が変わったりしないようにするために、乾燥をさせますが、よく行…

子供用ミニ椅子 其の二

だいぶ時間がたったけど、前回子供用ミニ椅子 其の一 - River Timesの続き。今迄、ほぞとほぞ穴は全てノミやノコギリなどで作ってたんだけど、効率化のために初めてドリルを導入したのです( ̄^ ̄)ゞホゾ穴開ける前にドリルで下穴を開けて、そこをノミできち…

子供用ミニ椅子 其の一

耳付きのパイン材が余っていたんで、先日壊れた子供用のミニ椅子を製作中。脚の制作から開始です。Instagram脚の側板と天板もホゾで接合するんで、脚側にホゾ作るんですが、家では音がうるさく丸ノコが使えない。丸ノコあれば治具で直線精度出すのは簡単だけ…

鉋 研ぎのバイブル

鉋やノミの研ぎ。 何か作ろうと思った時に、仕上げの美しさや作業効率は鉋やノミの状態で大部分が変わってきます。 で、素人ながらにいろんな情報を見て、研いでみているわけですが、結構闇雲感があります(^^; 研ぎ方はいろんなサイトにも書かれているけど、…

ジャストサイズの棚

先日の串原お泊り&キャンプツアー、子供達は勝手に遊んでくれるんで、結構時間がある。 で、何をするかというと、木材と電動工具がたくさんある串原ではやっぱり木工! 作るものは? 我が家にはスタディーコーナーなるものがあります。 この机の下にちょう…

塗装失敗。

前の記事で ほぞ接ぎ - River Timessatsukitjp.hatenablog.com 作った長椅子の脚、後は塗装して組み上げるだけ!だったんですが、 塗装すると予想外の展開に。 シーラーを塗った後に、BRIWAXのジャコビアンを塗ったんですが、 なんじゃこりゃーー!!!! 塗…

ほぞ接ぎ

少し前に作った長椅子の脚が低すぎたために作り直し。 接合は「ほぞ接ぎ」です。 ねじや釘を木に打つと、いずれ緩むし錆びるし、何よりスマートではない。 木材のみで強度を出すほぞ接ぎを出来るようになりたい。 チャレンジです。 まずは最も簡単そうな二方…

丸ノコ 危険?!

さて、今日は机作りの2日目。 恐怖の丸ノコの話をかかずにはいられない。 先日、初めて丸ノコを使い、キックバックを5回くらいおこしました。 それはもうビックリしてしまいますよね。 あんな高速の刃がぶっとんでくるんですから。 笑えませんでした。 今日…

畑の青空教室 机作り

ちょっとした理由で、カワサポのプロジェクト「畑の青空教室」の机作りを手伝っています。 畑に、川・山・人をつなぐ「畑の青空教室」を作る! | カワサポ 串原農林さんの事務所にある木材から適当なものをチョイスし、 まずはプレーナーで粗く仕上げるととも…

夏休み 自由研究(木工)

子供の自由研究です。 保育園なので、別に宿題として出ているわけではないのですが、何せ本人が言っている(^^; 最初のは「檜の家 貯金箱」。 本体までは旅行先での木工教室で作成。 以前、大学時代の友人からいつもキャンプにばかり行っていると思っていた、…

匠の塗油 テスト

生き物に関する師匠、Mさん経由で「匠の塗油」という自然塗料を教えてもらったのでテスト。 <a href="http://www.ohtaoilmill.co.jp/productlist/takumi/" data-mce-href="http://www.ohtaoilmill.co.jp/productlist/takumi/">匠の塗油-太田油脂株式会…

BRIWAX、シーラーでの下地テスト

前々から気になっていたブライワックス・シェラック・サンディング・シーラーのテスト。 オイルステインでもBRIWAX単体で塗ってもだけど、結局は木にどれだけ染み込むかで色が決まってくる。 そして、カンナでどれだけ綺麗にかけても、木そのものの材質で染…

長椅子作り、オイルステイン、BRIWAX

今度はオイルステイン チークをペイント薄め液で1対3に薄め、BRIWAXで仕上げ、長椅子作り。塗装前。塗装後。InstagramInstagramInstagramInstagram子供には脚が10cmくらい低いか。脚だけ作り直そう。今回使った木材と同じ質のものは以下で紹介しているショッ…

木肌を美しく見せるニス塗装

先日、プレーナー(電動カンナ)をかけたこの木材 <a href="http://kawasuppo.thebase.in/items/1724427" data-mce-href="http://kawasuppo.thebase.in/items/1724427">【プレーナー仕上げ・乾燥済み・耳付き・45mm厚】檜 無垢 一枚板 | カワサポショッ…

小口の塗装

前回に続き、厄介な小口の塗装です。 小口の塗装 下準備 - River Timessatsukitjp.hatenablog.com 反対側も70度の角度で斜めに切る。 この後、表面を軽くカンナがけし、小口面は紙やすり。 いつものオイルステイン チークをペイントうすめ液で薄めて塗装。 …

小口の塗装 下準備

小口の塗装、厄介ですよねー。 小口面は表面とは塗料の染み込み方が違うんで、まともにやるとこんな感じで表面とは別物になってしまう。。 一般的には 小口テープを貼ることで、表面同様塗装出来るようにする という方法が多いと思われますが、小口テープは…

オイルステイン、うすめ液 での塗装テスト

前回、オイルステインでの塗装にひどく失敗したので、試行錯誤です。 <a href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/05/23/220240" data-mce-href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/05/23/220240">BRIWAX、オイルステインでの塗…

DIY無垢材天板×川ランチ

先日作成した机の天板はまだ脚とダボ付けしてないんで取り外し可能なのです。 これを持って、豊田市神越渓谷にGO! 今日のランチはこの川の中に転がる大岩の上にしました。笑 ポイントは天板と別に用意した「ヒノキの端材で作ったブロック」 塗装もしてない…

DIY用に分厚い木材が買えますよー

少し前のこのエントリーで <a href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/04/18/220235" data-mce-href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/04/18/220235">節にかんなをかける方法 - River Times</a>satsukitjp.hatenablog.…

BRIWAX、オイルステインでの塗装

まだまだ続く木工ネタ! 串原農林さんで売りに出せず眠っていた檜、かんなをかけて <a href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/05/10/222425" data-mce-href="http://satsukitjp.hatenablog.com/entry/2015/05/10/222425">節に鉋をかける方法3 (結局刃を研いだ・・・) - River Times</a>satsukitjp.hatenablog.com 後は適当な長さに切ってあげるとこうなりました。 もとの木材が6cmと厚みがあるため…

節に鉋をかける方法3 (結局刃を研いだ・・・)

節にかんなをかける、彫刻刀下穴作戦を続けていたのですが、結局以下の理由から方針転換です(^^; 下穴を彫る、塗装時に下穴を埋める、に余計な時間がかかりすぎる かんなを使い続ける限り、いずれは刃を研がなければいけない 「だったら、時間がかかっても良…

節にかんなをかける方法2

前回に引き続き、節かんな。 マイブームです( ̄ー ̄) 色んな人に聞いてみたけど、やはり節にかんなをかけるのは難しいようです。 諦める ものすごく切れ味鋭いかんなを使う が対処になるようです。 後者は、かんなをレベルの高い職人さん並に研ぐ必要がある…

節にかんなをかける方法

軽トラの荷台にのって、串原農林さんから板を頂いてきたのです。 photo by rio ito さん 現物はこれなんですけど、とてもワクワクする厚さ! なかなかこんなの手に入りませんよねー。 皮をはいだ後の虫の這い跡も良い感じなんで、これも活かして何かを作りた…

ワイルドな台を作ってみる

少し前に、 ”かんな”の刃は出し過ぎてはいけない - River Times をあげていたのの続編です。 さてさて、その後どうなったのか?まともなものが出来たのか?笑 元の状態を再度あげときます。 前回投稿にあるように、串原農林さんから焚火に使われるだけという…

”かんな”の刃は出し過ぎてはいけない

先日、カワサポ打ち合わせに串原農林さんに行った際、間伐材の切れ端を頂いてきました。 こんな檜の皮付きのやつです。 これを最近趣味の部屋となっているベランダで、日曜大工していきます。 テンカラ竿やら、虫かごに入ったタナゴやゼゼラなど、カオスです…